【介護士求人情報サイト】デイサービス求人をお探しの方へ
【介護士求人情報サイト】デイサービス求人をお探しの方へ > 求人探しのポイント > オープニングスタッフのデイサービス求人ってどうなの?

オープニングスタッフのデイサービス求人ってどうなの?


オープニングスタッフとして働く際に頭に入れておいてほしい事

高齢化社会の現在。高齢者の生活をサポートしている介護施設は多くあり、年々増加傾向にあります。

新しいデイサービスも続々と誕生しており、介護業界の求人ではオープニングスタッフを募集しているデイサービス求人も多く見つける事ができます。

現在、転職をお考えの介護士の方やこれから介護士へ転職を行おうとお考えの方の中にはオープニングスタッフのデイサービス求人を中心に求人探しを行っている方もいるかもしれません。

デイサービスでオープニングスタッフとして働く際、メリットになる事やデメリットになる事があるのはご存知ですか。

現在、デイサービスのオープニングスタッフとして働く事をお考えの方はオープニングスタッフとして働くメリット、デメリットもしっかり把握した上でオープニングスタッフ求人に応募するようにしましょう。

ここではオープニングスタッフとして働くメリット・デメリットをご紹介しています。

オープニングスタッフのメリット

オープニングスタッフとしてデイサービスで働く場合、働くスタッフ全員が初対面になるので人間関係で苦労するという事は少ないでしょう。

働くスタッフのスタートラインが皆同じなので、いちから人間関係を構築する事ができます。

中途採用の場合ですと、スタッフ同士で派閥ができていたり、仲良しグループができていたりする事もあり、なかなか輪に馴染めなかったり、変に気を遣わなければいけない事もありますが、オープニングスタッフの場合は人間関係が真っ新な状態からのスタートになるのではじめから人間で悩む事は少ないですよ。

他にもオープニングスタッフは採用されやすい傾向にもあります。

デイサービスが新しくできる時は人員確保が優先になり、一度に大量の募集が行われます。

働き方も様々で正社員雇用はもちろん、他にもパートやバイト、派遣などでの雇用もあり、自分に合った働き方を選択できるんですね。

採用をもらえる可能性も高いので現在、デイサービス求人を探しているという方は積極的にオープニングスタッフの求人に応募してみてはいかがでしょうか。

オープニングスタッフのデメリット

オープニングスタッフには上記でご紹介したメリットもありますが、デメリットあります。

オープニングスタッフのデメリットを挙げると、『忙しい』という事がまず初めに挙げられますね。

職場環境や人間関係がまだできていませんので、周りのスタッフとうまく連携を取る事も難しいですし、仕事の流れもスムーズにいかない事が多いですね。

いくらマニュアルがあったとしても、始めのうちは予想外の出来事があったり、分からない事もでてくるので忙しい思いや大変な思いをする事がどうしても多くなってしまい、こうした事がデメリットとして挙げられますね。

しかし、いちから職場環境や人間関係を作るという事や忙しい毎日を送る事ができるのでやりがいは非常にあります。

もちろん、オープニングを経験する事で介護士としてまた一回りも二回りも大きく成長する事ができるのでオープニングを乗り切る事ができたら介護士としてスキルアップする事ができます。