【介護士求人情報サイト】デイサービス求人をお探しの方へ
【介護士求人情報サイト】デイサービス求人をお探しの方へ > デイサービス パートでの働き方 > パートでの働き方は家庭と仕事を両立したい方におすすめ!

パートでの働き方は家庭と仕事を両立したい方におすすめ!


介護士の大半が短時間パートの方が活躍している

子育てがひと段落したら、仕事に復帰したいと考えてる方は多いと思います。

介護士のパートのお仕事は、女性が結婚・育児をしながら両立するには比較的働きやすい場合が多いのではないでしょうか。

利用者である高齢者のサポートを目的としている介護のお仕事は、男性に比べて女性の割合が高いと言えます。

それは、介護士の大半が短時間パートの方が活躍しているからです。

デイサービスは、毎日決まった予定で生活支援を行っていますので時間にも規則性があります。

家庭と仕事の両立となることが多い女性は、毎日決まった時間に出社・退社できると主婦業がやりやすくなるでしょう。

特に残業がある場合は少ないので、決まった時間に帰宅できるというのは大きなポイントとなりますね。

子育てをしながら、介護の仕事をするということは育児中の女性個人の思いだけでは順調に進むことは難しいです。

子どもがまだ小さく手のかかる年齢の場合、突然熱を出したり風邪を引いてしまうことが頻繁にあることでしょう。

介護職だけではなくどんな仕事にも言えることですが、家族や周囲の理解や協力があってこそ仕事を続けられます。

働きやすい環境職場の介護施設を見つける

女性の割合が高い介護の仕事ですから、職場の女性が理解してもらえる・・・とはかぎりません。

むしろ、同じ女性だからこその厳しさや人間関係の難しさなどがあります。

女性同士のいざこざが原因で仕事を辞めて行く人も多いようです。

逆に、家庭を持っているパート同士が助け合っている職場もあります。

せっかく仕事へ復職したいと思うのですから、働きやすい環境の職場が良いですよね。

未経験で介護士としてデイサービスで働くと、慣れるまでに時間はかかりますが年齢や職歴などは関係なく介護職が初めての人でも入りやすい仕事であり、やりがいを持つことができる仕事と言えるでしょう。

介護士の仕事内容は、普段の生活にも大きく関係し将来にも役に立つことがあるでしょう。

親や親族などの介護が必要となったとき、デイサービスなどでのパート勤務が経験となり私生活にも有利に活用できますよね。

仕事内容を身に付けることで、旦那さんの転勤などでの引っ越しで離職したとしても、経験を活かして新たな職場を見つけやすくなります。

資格は、業務をしながら資格取得を目標とすることも可能です。

介護の仕事をずっと続けていこうと思うなら、介護福祉士やケアマネージャーの資格を取得することをおすすめします。

もし資格取得を目指すなら、国家資格である介護福祉士が良いでしょう。