【介護士求人情報サイト】デイサービス求人をお探しの方へ

扶養内で働けるデイサービスパート求人


働き方を調整できる職場なのかを確認する事が大切

世帯主である旦那さんが会社員などで、その扶養家族に入っている場合であれば扶養範囲で働くことによって、少しでも家計の助けになるでしょう。

デイサービスでは毎日決まった時間でパートで働くことができるので、扶養範囲内での勤務を希望している方が多いようです。

扶養範囲に収めるには、年収130万円~103万円以内となっています。

これは社会保険や税金等に関係してくるので、この金額に収まるように調整する必要があります。

扶養範囲内で働きたい場合は、求人内容に「扶養範囲内OK」という記述がある所を探すか、施設へ直接電話して確認すると安心ですね。

しかし、施設によっては人員不足だったりで勤務時間が長くなってしまい思いがけず扶養範囲内の金額をオーバーしてしまった、ということも少なからずあるようです。

このままだと扶養範囲を超えそうだなという時は年末の働き方などを調整できるかも重要ですね。

扶養範囲を超えてしまわないようにするには、面接時に希望をしっかりと出すことと、働き始めてからも施設長などとキチンと話すことが必要です。

年齢に関係なく始めることができる介護業界のお仕事

現在、多くの方が介護の施設などで働いています。

しかし、必要とされている人数が集まっていない施設が多く、人手不足となっている施設は少なくありません。

介護施設の一つであるデイサービスは比較的介護度が低い方が利用するため、介護の仕事は未経験という方でも始めやすい仕事ではないでしょうか。

デイサービスでは、介護に興味がある若い方や子育てがひと段落した主婦の方、親の介護をする立場になって介護に興味を持った40~50代の方など、年齢に関係なく始めることができる職業となっています。

今まで経験したことがない介護の仕事であるからこそ、勇気を持って始めることができないと言う方もいるかもしれません。

デイサービスでは、介護が必要な方ができるだけ自宅で自立した生活を送ることができるように、入浴や食事、機能訓練などを通所で行う施設です。

利用者である高齢者の方とふれあうことが多いので、コミュニケーション能力が大切です。

スタッフである介護士は、利用者が楽しく1日をすごせるようにサポートをすることが必要です。

ですので、明るく優しさがあり臨機応変に対応できる方が向いているでしょう。

介護に慣れていなくて不安がある、という方は最初は小さなアットホームな施設のパートから初めてみるのも良いでしょう。

利用する人数も少なく、名前や特徴を覚えやすくなりコミュニケーションをとりやすくなります。